ビジネス/オフィス, プラズマクリーナー, 洗浄

掃除と滅菌の二役をこなすプラズマクリーナーの機能

日本は1970年代の高度成長期から、高性能な家電を生産する産業が盛んでした。現在でも大手メーカーではわれわれの生活の基盤を支える画期的なアイテムを生み出しており、家事の時短を実現することができます。また衛生面を高められる製品が多い傾向があり、空気清浄機などは日本ではじめて生産をされたものです。2020年以降、世界各国で新型ウイルスが蔓延するようにありました。

いまだに明確な治療薬がなく、感染を未然に防ぐしか対処ができません。この新型ウイルスの蔓延により、各社メーカーでは画期的な製品を市場に投入されるようになりました。それがプラズマクリーナーであり、一般家庭向きのコンパクトな設計になっているのが特徴です。ここでは簡単に、プラズマクリーナーの概要について見ていくことにしましょう。

プラズマクリーナーは陽電子を放出することで、目に見えないウイルスとハウスダストを取り除くことが可能です。陽電子とはプラスに電極の性質があり、タンパク質で構成をされているウイルスに付着をすると細胞単位で消滅をさせることができます。さらにプラズマクリーナーは一般的な掃除機として使うこともできるアイテムです。室内の掃除から自動車のシートのホコリを取り除けるため、一家に一台備えておいて損をするものではありません。

プラズマクリーナーは以前はクリーンルームなどでも用いられていたものです。高性能な除菌をするのに特化しているのが魅力です。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です